必須アイテム:バーコード読み取り編

必須アイテム

店舗で商品をチェックするなら「ビーム」は必須

さて、おさらいの意味も込めて、このカテゴリでは転売、せどりに必要なアイテムを紹介しましょう。

リエ
無料でやらせんかい!こちとらカネがないから転売しとんのじゃい!
リエ
って思うかもしれないけど基本装備は重要だよ。
シスター300
情緒不安定児童ですか。

店頭では商品にバーコードが付いています。これをバーコードリーダーで読み取り、転売用アプリで価格や売れ行きをチェック、仕入れるかどうかの判断を下します。

スマホのカメラでも読み取ることは可能ですが、店頭ではいかに素早く大量にチェックできるかが鍵ですので、商品を一つ一つ読み取るよりもバーコードリーダーで一気に読み取り、後にチェックするという効率化が重要になってきます。

 

バーコードリーダー

ユニテック・ジャパン MS910ワイヤレスCCDスキャナ、ポケットタイプ MS910-CUBB00-SG

新品価格
¥21,000から
(2018/10/29 20:28時点)

リエ
私が使っているのはこのタイプ。読み取り性能がよくて、何より小さい!
シスター300
コソコソとかぎまわるブックオフせどりのゴキブリ共にはぴったりですね
リエ
発言!!!!
シスター300
読み取り時のピッっていう音は設定で変更可能。ブブー!とかティロリロリンとかブリブリブリ!とか変えられます。
リエ
堂々と嘘をつくな嘘を。音は消せるよ。

せどりアプリ

読み取った情報を処理してAmazon上のデータを呼び出すのがせどりアプリと呼ばれるものです。

読み取ったバーコードをリストで管理し、後でまとめて現在の価格や売れ行きを調べることができます。

せどりすと

長らく愛用していた仕入れアプリ。無料版と有料版があります。

公式サイトはこちら

私は有料版を買ったのですが、普通に無料版でも十分な機能があります。

 

リエ
お目当ての条件に合う商品が見つかると、バイブ機能で教えてくれるんだよ。

amacode

最近はこちらにお世話になっています。無料でこの機能!十分且つ過不足のないスタイル!

とにかく見やすくて、リストも快適、かつ売れ行きのグラフが商品の横に小さく表示され、タップすると拡大できるのが嬉しい。

公式サイトはこちら
シスター300
モノレートやAmazonのサイトに直で行けるのもよし!

 

リエ
仕入れの事わかってるぅ〜っていう人が作ってるのが伝わるね。

 

店舗での商品チェックはすばやく、こっそりと

シスター300
ともあれ、店頭での商品チェックはスピードが命。モタモタしていると害虫駆除の業者が殺虫剤を撒き始めますからね。
リエ
別に転売屋はクマネズミじゃないよ。でも店員さんが嫌ってるのは間違いないよね。
シスター300
更に店内の撮影禁止というお店もありますよね。そこでスマホからバーコードを読んでいたら撮影と間違われてしまっても仕方ない。李下に冠を正さずです。
リエ
撮影よりがめついことしてるんだけどね…