Amazon出品で悪い評価を削除依頼してみた

転売テク
リエ
数年ぶりに低評価が入っちゃったよ。
シスター300
販売者の顔が悪く反ワクチン運動を繰り返すヴィーガンで男性を安全ピンで刺しまくるなど、とても人間とは思えませんでした(評価1)。
リエ
個人攻撃やめてもらっていいかな。納得行かないからAmazonに頼んで削除してもらいたいんだけど。
シスター300
今は全自動で評価削除してもらえるのをご存知でしたか?

Amazonでの低評価削除依頼の方法

いつもの「ヘルプ」から
シスター300
まずは「ヘルプ」から。
「お問い合わせ」をクリック
最初からこの画面を出してもいいです。
シスター300
トラブルに慣れてらっしゃる方はこの画面を見慣れているはず。
リエ
慣れてちゃ困るんだけどな…。
「評価管理」というコーナーができました。
シスター300
評価管理画面というのは最近できたのでしょう。少なくともウチでは一年ほど削除依頼したことはなかったです。
リエ
これからもお世話になりたくない機能だよ。
評価の右側にプルダウンメニューがあります。
シスター300
ここからお客様にメールするもよし、コメ返信するもよし、そして「削除を依頼」ができます。
リエ
面倒なやり取り無しで削除してもらえるんだね。
リエ
いや、ちょっと待てや。そのせいでアウトレット楽得みたいな無在庫業者が悪い評価消してるんじゃないの!?
シスター300
一応、審査はしているようです。ほら…
1時間もしないうちにAmazonからお返事がもらえます。
リエ
駄目だったんかーい!!!
シスター300
消していいものとだめなものがあるということです。揉めても無駄ですので今回は甘んじて受けましょう。
リエ
ちゃんと商品説明に注意を書いておいたのに…読まないでいいがかりつけられたら自動削除システムではわかってくれないんだなあ。みつを。
シスター300
商品説明でこちらの都合を一方的に書くのも言い訳じみてますからね。お客様の利便性を考慮したら我々のミスと言われても仕方ないところ。
リエ
チッウッセーナ反省してまーす。
ウチは評価件数が少ないので一見悪い評価入るとキツイですね。ただでさえ売上が下がってたところなのに。
しかしお客様にご迷惑おかけしたのは事実。勉強になったと思うしかないです。

ブログによっては「無理矢理でもAmazonのせいにして評価を消してもらえ」みたいなこと書く人もいますけど、マーケットの信頼性を高めるためにはより良い状態で発送することを心がけたほうがいいと思います。