個人の思想か公共の利益か

転売の日々

松葉を崩せ

リエ
山だ!山に行こう!
シスター300
どうしましたいきなり。
リエ
今、松葉茶がメルカリで高値で売れるんだよ。松葉を拾いに行かなくちゃ!
シスター300
葉っぱが高値で売れる?平日の昼間からラリってるんですか?あちらで尿検査をお願いします。
リエ
違うんだよ。ワクチンを打つと体からスパイクタンパクっていうのが出て遺伝子を破壊して、周囲に伝染するんだよ!それを防ぐには松葉茶を飲むしかない!それで松葉が高騰してるんだって!
シスター300
やっぱりラリってるじゃないですか。まさかそんな戯言を信じたわけじゃないでしょう。
リエ
信じるわけ無いだろ!!バカに葉っぱ売りつける最高のチャンスじゃないか!
シスター300
別の意味で最低でした。

デマを流すことで利益を上げている人達

テロール教授の怪しい授業 3巻より
シスター300
まあ救いのないアホはおいておいて。
リエ
一定数のアホが居るから生きていける、そんな社会を目指します。
シスター300
厄介なのは間違った信条に基づいて、デマを流しそれが他人に危害を及ぼしてしまう場合です。
リエ
ワクチンを打つと体が磁石になる!みたいなやつね。
リエ
体が磁石になったらスマホとか壊れちゃうもんね。
シスター300
そういうことではなく。個人でワクチンを信じないのは自由、という主張もありますが、では公共機関に務める人や、医療関係者が個人の思想でワクチンを打たなかったら?その職場にはまともな考えで通う一般人もいるわけです。そこで感染が爆発したら?
リエ
シャレにならないよね。
リエ
体が磁石になったら北枕になっちゃうもん。
シスター300
だからそういうことではなく。
シスター300
また、ワクチン不要論などという書籍がベストセラーになるなど、パフォーマンスで著名になった方が医師の肩書でデマを流してしまうケースもあります。
リエ
本人は金儲けのためにやってるわけじゃないんじゃないの。本当にワクチンは危険だと思ってみんなに知らせなきゃって思ってるわけでさ。
テロール教授の怪しい授業 3巻より
シスター300
そうです。みんな、自分の見つけた方法が素晴らしい解決策だと思ってしまう。「自分の頭で考えよう」などというカッチョよろしい意識高い系キーワードで簡単に騙されてしまうのです。
リエ
考えてみたらさあ。利益のために危険なワクチンを騙して配布したとしたら、みんな死んじゃうわけじゃん。それで税収下がったら全然得しないわけでさ。よし、危険なワクチンを配布するぞ!おー!なんて製薬会社があるわけないでしょ。
シスター300
天然痘の時にはワクチンを打つと牛になるなんて言われてたくらいですからね。それに国も病気で訴訟を起こされてた事件がたくさんありますから、信用されていないのも事実。とはいえですよ。
リエ
ワクチントンデモ本で転売しようって気には…なれないよね。流石にね。
テロール教授の怪しい授業 3巻より

テロール教授の怪しい授業(3) (モーニングコミックス)

新品価格
¥682から
(2021/6/21 15:28時点)

というわけでテロール教授の3巻出てますのでおすすめです。

人って不思議なもんで、副作用の可能性はゼロではない、って言われると必ず副作用が起きる方に考えてしまうんですよね。ウイルスでは1%しか死なないじゃないか!茶番だ!っていう人、副作用はもっと低いんですけど計算できないんですよね。